Event is FINISHED

NPOのための電力自由化と障害者差別解消法の勉強会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年6月2日(木)夜・東京

Description
★★★お申込みはこちら★★★
右のチケット購入からお申込みください。
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
※事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。

今度のセミナーは、この4月に開始された電力自由化と障害者差別解消法をテーマに開催します。NPOとして知っておかなければいけないこと、押さえておきたいことなども含めて基本的なことを、一つのセミナーで同時に二人の講師からお話をお伺いいたします。

NPOは、自分たちが取り組んでいる社会問題以外にも、様々な社会問題に関心を持つ必要があります。この4月から始まった障害者差別解消法や電力自由化についても、活動分野を問わず、NPOとしてぜひ押さえておきたい法律や制度です。例えば、障害者差別解消法であれば、事業所という組織として取り組むことや、あるいはNPO活動の中で配慮すべきことをしっかり理解する必要があります。また、電力自由化であれば、電気を使用する事業所として、しっかり情報を押さえて、どうすべきかを考えたり、あるいは、個人のライフスタイルの中で他の社会問題と同様に意識することも大事になってきています。

さて、今回は、電力自由化と障害者差別解消法をテーマにセミナーを開催します。まったく違う、かけ離れた二つのテーマを一緒に扱う画期的なセミナーになると思います。一気に二つのテーマの情報収集ができるというお得感だけではなく、二つのテーマについてまとめて話しを聞いて、ディスカッションすることで、問題を生み出している社会構造や、社会問題の共通事項などを考えるきっかけになるかもしれません。さらに、二つのテーマに、参加団体の活動分野の社会問題も加えて3つのテーマの共通点から見えてくることが、今後の活動のヒントになりうるという、社会実験的なセミナーだと思います。

そして、電力自由化と障害者差別解消法の基礎的なことを知るという効能はもちろんのこと、様々な活動分野の方々が参加して、学びの共有をすることで新たなヒントを見つけることができるという、二度、三度、美味しいセミナーとなっています。

今回は、電力自由化について環境団体向けの勉強会の講師などもされているNPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)の加藤聡さん、障害者差別解消法については企業向けのセミナー講師なども務め、かつ障がいのある女性のためのフリーペーパー「Co-CoLife 女子部」にも携わっている守山菜穂子さんを講師にお迎えして、開催します。

ぜひぜひ、ご参加ください!


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
NPOのための電力自由化と障害者差別解消法の勉強会

日時:2016年6月2日(木)19:00~21:00(開場:18:45)

場所:日本財団ビル8階セミナールーム

対象:電力自由化と障害者差別解消法に興味関心のある方

定員:50名

参加費:1000円(事前決済・キャンセル不可)

主催:日本財団CANPANプロジェクト

<スケジュール>
19:00 オープニング
・本日の趣旨
・グループで自己紹介タイム

19:15 レクチャー「電力自由化」
NPO法人太陽光発電所ネットワーク 加藤聡さん
19:45 参加者同士で共有タイム

19:50 レクチャー「障害者差別解消法」
守山菜穂子さん
20:20 参加者同士で共有タイム

20:25 テーマ別のグループへ
   電力自由化と障害者差別解消法、それぞれさらに詳しく知りたいテーマにわかれる
20:30 グループで対話(4.5人のグループになって)
20:50 気づきのシートの記入
21:00 終了


<講師プロフィール>

NPO法人太陽光発電所ネットワーク 加藤聡さん

<個人プロフィール>
埼玉県出身。大学卒業後、編集プロダクション、広告代理店勤務を経てフリーライターに。主に環境・エネルギー、社会問題をメインテーマとして、雑誌やWEB、フリーペーパーへの執筆を行う。NPO等の情報発信のサポートも行う傍ら、2012年より、NPO法人太陽光発電所ネットワークに参画。事務局次長として、広報・ファンドレイジング業務にあたっている。その他、NPO法人エコロジーオンライン副理事長。


<団体概要>
2003年5月発足。全国の太陽光発電設備を設置する市民や自治体などをネットワークし、太陽光発電ユーザー1人ひとりの声を社会に届けることで、太陽光発電の健全な普及・発展と、新たな価値を創造することを目指して活動している。主な事業として、発電データの蓄積・共有、セミナーやイベントを通じた普及啓発、グリーン電力証書の発行と販売、国や業界・メーカーに対するアドボカシー活動、市民目線の中立な相談窓口の開設、コミュニティ発電所の支援などを展開。


障害者差別解消法 守山菜穂子さん

<個人プロフィール>
「Co-Co Life女子部」編集部 エディター/ユニバーサルデザインコーディネータ
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。(株)読売広告社の営業職を経て、2000年(株)小学館に入社。広告局で「CanCam」「Oggi」など、ファッション誌の広告担当を歴任。家族の病気をきっかけに、2013年より、障がいのある女性のためのフリーペーパー「Co-Co Life(ココライフ)☆女子部」にプロボノとして参加する。2014年に小学館を退職し、編集者として本誌に全面参加。現在まで、200名以上の障がい当事者とその家族を取材・撮影している。本業はブランドコンサルタントで、中小企業に向けてブランディング、メディアの扱い方、広報のノウハウを提供。社会に貢献できるブランドをづくりを実践している。

<団体概要>
法人名:NPO法人 施無畏(せむい)「Co-Co Life女子部」編集部
団体概要:障がいや難病の女性のためのフリーペーパー「Co-Co Life(ココライフ)女子部」を発行しています。本誌は、障がいを持つ読者に『共感』 と 『きっかけ』を与えるメディア。障がい当事者が誌面に登場し、またライターとして記事執筆を行うことで、ハンディを持つ者同士の共感を生み、ポジティブに行動を起こすためのきっかけ・アイデアが生まれます。編集、写真撮影、デザイン、営業、運営などは各分野のプロボノが支援しており、クオリティとスピード感を担保しています。

<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。

<参加申し込み>
右のチケット購入からお申込みください。
・お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、ATM払い等の前払いとなっています。
・事前参加申込は6月2日(木)17時に締め切ります。
・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、6月1日(水)24時までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


<個人情報の取扱に関して>
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、セミナー開催関連業務で実施する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。
ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。

【チケットのお申し込みに関するお問い合わせ】
Peatixコールセンター
0120-777-581
10:00 ~ 18:00 | 年末年始、GWを除く

【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト
E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-24 03:59:15
More updates
Thu Jun 2, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本財団ビル
Tickets
参加費(事前決済・キャンセル不可) ¥1,000

On sale until Jun 2, 2016, 5:00:00 PM

Venue Address
東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル Japan
Organizer
CANPAN
1,741 Followers